press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/6
出動情報

​ブログを組み込みましたので、新着情報や出動情報はブログで発信していきます

≪設立趣意書≫

ローカルヒーロー「帯ヒーロー『雷炎の化神 ジバサンダー』」が動かす「地域活性化」のまちおこし

皆さんも子どもの頃にテレビで活躍した戦隊モノや仮面ライダーシリーズに憧れて、お面を被ったり身振り手振りでそのものに「成りきった」経験を少なからずお持ちなのではないでしょうか?

ストーリーは王道の勧善懲悪の精神で、最後には桁違いの圧倒的な必殺技でいわゆる「ワルモノ」をやっつけ、地球の安全を守る姿に異次元の強さを感じ、模写した自分をまたそれに重ね合わせて、幼ごころに知らず知らずに「正義感」が養われていたのかも知れません。

 

今現在、日本全国津々浦々で数多くのローカルヒーロー(ご当地ヒーロー)が活躍しているのをご存知でしょうか?

イベント企画会社や地元メディアなどが手掛けたホンモノ志向のものや、市民グループや個人などで運営している手作り感満載の愛嬌溢れるヒーローなどさまざまなキャラクターが生まれています。

これは、いわゆる「ゆるキャラ」と呼ばれる可愛らしい「癒し系」のモノとはまた違った方向性で活躍・運営されています。(おそらくユルく無い方向性と言えるのでしょう)

 

この度、十勝・帯広が掲げる食によるまちおこしの一助となるべく「帯ヒーロー『雷炎の化神 ジバサンダー』」を考案し、地域の活性化に活用しようと考えました。

他の町ですでに実践されているような、市民発信のローカルムービーやいろんなテーマをもったキャラクターショー展開、または地元企業によるキャラクターの活用など発展的な要素を多く持ち合わせていると考えています。

食の発信など地域性に絞った設定や、また、社会が抱えるいわゆる“いじめ問題の撲滅運動”など、子どもから大人まで幅広い世代に愛されるようなキャラクターへと成長させていけるよう「マジメに遊びながら」取り組んで行ければと考えています。

 

2014/6/15 十佳地ヘイヤ